自分の病気をしっかりと把握をして、複数の医療機関を利用してみましょう。

消費生活用語集
このエントリーをはてなブックマークに追加
消費生活用語集

自分の病気を把握しよう

現在病を持っている人は、自分の病気をきちんと把握しているでしょうか。
消費生活用語集の中に、セカンドピニオンという言葉があります。
今通院している病院を変えて、複数の医療機関で診断を受けることができるというもので、今現在治療が思うように進んでいないのであれば、セカンドピニオンを求めたほうが良いかもしれません。
また、セカンドピニオンの専門医という人も多く存在しているので、そのような専門医を訪ねて相談してみる方法も良いと思います。

注目キーワード

用語検索

カテゴリ

Copyright (C)2017消費生活用語集.All rights reserved.