ネガティブオプションで騙される人は多く、対策として商品を捨てずに保管しておくことです。

消費生活用語集
このエントリーをはてなブックマークに追加
消費生活用語集

ネガティブオプションに注意しよう

ネガティブオプションを知らない人も多いと思います。
消費生活用語集にネガティブオプションという言葉がありますが、詐欺の部類に入るものです。
頼んでいない商品が送られてきて、商品代の請求をしてくるものです。
しかし、何もしなければ成立することはないので、商品はそのままにしておきましょう。
そこで代金を支払ってしまうと契約が成立してしまうので、身に覚えのない商品には手をつけないことが大切です。
また、中身を開けてもいけません。
14日保管しておけば、あとは処分しても問題ないようです。

注目キーワード

用語検索

カテゴリ

Copyright (C)2017消費生活用語集.All rights reserved.