セカンドピニオンは、自分の決断で決めていくことなので、病院ばかりに頼っていてはいけないのです。

消費生活用語集
このエントリーをはてなブックマークに追加
消費生活用語集

セカンドピニオンの重要性

セカンドピニオンをしない人は、とても多くいると思います。
消費生活用語集に登録されている用語ですが、その言葉を理解していない人も多いようです。
掛かり付け医を信用して、長年同じ病院に通院している人も多いと思います。
治療が進まない場合は、自分で病院を変えるなどの対策をとっていくことが大切です。
セカンドピニオンを求めている人でも、病院側が理解してくれない場合もあるようです。
そのような時は、自分の判断で病院を変えてみる決断をしてみましょう。

注目キーワード

用語検索

カテゴリ

Copyright (C)2017消費生活用語集.All rights reserved.